当社ではクラウドビジョンの中心と位置付け「CloudCore」を2011年より提供してまいりましたが、この度、下記スケジュールにて順次サービスのご提供を終了させていただく事となりました。
今後は、レンタルサーバー及びマネージド専用サーバーの強化により幅広いお客さまがご利用しやすい環境をご提供するため、経営資源を「CPI」に集中しクラウドホスティング事業を推進してまいります。

<サービス終了スケジュール>

よくある質問

よくある質問TOP > 運用について > [CentOS 5.6] リモートコンソール(VNC コンソール)でシングルユーザモードで入る方法を教えてください。

[CentOS 5.6] リモートコンソール(VNC コンソール)でシングルユーザモードで入る方法を教えてください。

A

/etc/grub.confの console の設定"console=tty0 console=ttyS0,115200n8"を削除してください。

# grub.conf generated by anaconda
#
# Note that you do not have to rerun grub after making changes to this file
# NOTICE: You do not have a /boot partition. This means that
# all kernel and initrd paths are relative to /, eg.
# root (hd0,0)
# kernel /boot/vmlinuz-version ro root=/dev/vda1
# initrd /boot/initrd-version.img
#boot=/dev/vda
default=0
timeout=5
#serial --unit=0 --speed=115200
serial --unit=0 --speed=115200 --word=8 --parity=no --stop=1
terminal --timeout=10 serial console
title CentOS (2.6.18-238.el5)
    root (hd0,0)
    kernel /boot/vmlinuz-2.6.18-238.el5 ro root=LABEL=/ console=tty0 console=ttyS0,115200n8
    initrd /boot/initrd-2.6.18-238.el5.img

削除した設定部分に"single"を追加し、再起動してください。

# grub.conf generated by anaconda
#
# Note that you do not have to rerun grub after making changes to this file
# NOTICE: You do not have a /boot partition. This means that
# all kernel and initrd paths are relative to /, eg.
# root (hd0,0)
# kernel /boot/vmlinuz-version ro root=/dev/vda1
# initrd /boot/initrd-version.img
#boot=/dev/vda
default=0
timeout=5
#serial --unit=0 --speed=115200
serial --unit=0 --speed=115200 --word=8 --parity=no --stop=1
terminal --timeout=10 serial console
title CentOS (2.6.18-238.el5)
    root (hd0,0)
    kernel /boot/vmlinuz-2.6.18-238.el5 ro root=LABEL=/ single
    initrd /boot/initrd-2.6.18-238.el5.img

ショートカットメニュー

ページトップへ