CloudCore VPS 新規お申し込み受け付け終了についてのお知らせ
「 CloudCore (CV01/CV02/CV03/CV04)」は、2017 年 6 月 30 日をもって新規お申し込み受け付けを終了しました。なお、現在ご利用中のお客さまは、サービス終了までひきつづきご利用いただけます。root 権限付サーバーをご検討中のお客さまには CPI レンタルサーバーでご提供しております root 権限付専用サーバーをご提案します。
詳しくは下記 URL よりご参照ください。

ニュース

2016年12月13日

うるう秒挿入に関するお知らせ

平素は弊社サービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。

独立行政法人 情報通信研究機構より、2017 年 1 月 1 日に実施される、うるう秒挿入に関しまして以下のお知らせが発表されております。

仮想専用サーバー CloudCore Hybrid、CloudCore VPS

前回(2015 年 7 月 1 日)のうるう秒挿入後に、一部の仮想専用サーバーにおいて、CPU が高負荷状態になることを確認しております。
今回も同様の事象が発生する可能性がありますので、下記の仮想専用サーバーをご利用のお客さまは、ご利用環境をご確認のうえ、OS カーネルのアップデートや ntpd の設定変更など、うるう秒挿入の対策を立てていただきますようお願いいたします。

万が一、うるう秒挿入後に仮想専用サーバーの CPU が高負荷状態となり、ほかのお客さまのご利用に影響が出ると判断した場合には、該当の仮想専用サーバーを停止させていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

  
仮想専用サーバー 一覧
プラン名シリーズ名
CloudCore Hybrid small、medium、large
CloudCore VPS VPS 2048、CV01、CV02、CV03、CV04

root 権限付き専用物理サーバー CloudCore Hybrid

お客さまに root 権限をお渡ししている専用物理サーバーにつきましても、うるう秒挿入の影響を受ける可能性があります。事前にご利用環境をご確認いただき、必要に応じて、対策を立てていただきますようお願いいたします。

今後もさらに快適なサービスの提供を目指してまいりますので、ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。

お問い合わせ:CPI サポート


ページトップへ